代表挨拶

挨拶

喜多珈琲店主の谷津と申します。

おいしいコーヒーを飲みたい!

もっとおいしいコーヒーを求めて、私の焙煎は始まりました。

意外と動機は普通です。

焙煎をはじめてみて、おいしいコーヒー作りの大変さを知りました。

試行錯誤を繰り返し、自分の納得のできる焙煎ができるようになってきました。

ここまでも普通です。

美味しさのかなめは、いい豆であることが第一だとわかりました。

生豆の質が良くないと、いくら良い焙煎をしても、上手な抽出をしても美味しくならない。

そこで常に一定の高品質を保てるスペシャルティコーヒーを使うことにしました。

その豆を焙煎前と焙煎後の2回ハンドソーティングします。

ハンドソーティングとは、悪い豆を目で見て一粒一粒手で取り除く作業です。

当店では、スペシャルティコーヒーを使用しハンドソーティングし選別して焙煎しております。

喜多珈琲では、多くの人に喜んでほしい

多くの喜びを分かち合ってほしい。

そんな思いから、『喜多珈琲』という名前に決めました。

コーヒーが好きな多くの皆さまに、喜んで飲んでいただけるようなコーヒーを作っていきます。

ぜひこの機会にお試しください。

TOPページへ戻る

Copyright© スペシャルティコーヒー、カフェインレスコーヒー販売店|喜多珈琲 , 2019 All Rights Reserved.